ご飯を食べさせてもらう赤ちゃん

授乳についての心配は助産師に聞いてみよう

じゃれる赤ちゃん

赤ちゃんが産まれると、かならず必要になる授乳ですが、人によってたくさん母乳が出る人と、あまり出ない人がいると思います。母乳の量に関しては、かなり個人差があるようです。育児本などには、母乳推奨と書いてあることも多いので、授乳中になかなかうまく出ない場合は、心配して悩んでしまうかたも多いようです。とくに産後で体力も回復していない時期で、初めての育児だったりすると、育児本の通りにいかなかったりすると不安になると思います。もし、不安があるときには助産院に相談してみてください。産後に関しても詳しい助産院は、母乳についての相談にものってくれます。うまく母乳が出ないお母さんもたくさん見てきているので、良いアドバイスをもらえると思います。最近では、母乳だけが良いわけではなく、ミルクでも変わらないとのデータも出ているようなので、気軽な気持ちで相談してみると良いと思います。授乳中であれば母乳マッサージを教えてくれたり、母乳の量は産後のストレスや疲れの影響もあるかもしれないので、プロの助産師の方に相談すると、気持ちもスッキリすると思います。また食べ物や飲み物での不安も多いと思います。特にカフェインは母乳に影響を与えるため、気を付ける必要があります。カフェインによって赤ちゃんが泣きやすくなったり、寝にくくなったりと様々な影響が起こります。しかしカフェインを一切摂ってはいけないということはありません。助産院では、このようないろいろな相談にのってくれるので、悩みなどがあるときは行って相談してみると良いでしょう。

おすすめ情報

じゃれる赤ちゃん

授乳についての心配は助産師に聞いてみよう

赤ちゃんが産まれると、かならず必要になる授乳ですが、人によってたくさん母乳が出る人と、あまり出…

more read

授乳中

育児や授乳も相談出来るオシャレな助産院

助産院では、お産から産後のケアまでトータルでフォローしてくれます。通常の異常のない出産なら助産…

more read

親子の手

不安の尽きない授乳中は助産院で相談を

泣き止まないけど母乳足りているのか心配、急に哺乳瓶で飲まなくなってしまった。等々、授乳中は毎日…

more read

赤ちゃんの後ろ姿

初めての授乳で不安なお母さんは助産院を利用してみよう

赤ちゃんを出産して、ホッとするのは束の間、すぐに赤ちゃんへのお世話が待っています。まず、大切な…

more read

更新情報